自由からの逃走

BaBaQueを解説しようとしてつい自由の恐怖を語ってしまうのは、ひとつには自由の恐怖について何も語ってないからですよ。前稿からの続きです。 「自由の恐怖 Fear of Liberty」発売当時、このやんぐの衛生日記を … “自由からの逃走” の続きを読む

投票日翌日

参議院選挙の結果が出揃い、大方の予想通り自民とそのお仲間の圧勝、野党ボロ負け、その中で共産党だけちょっと増えた、と、そのような感じになりました。 一部、東京選挙区での山本太郎氏当選や京都選挙区での共産党倉林氏当選など、小 … “投票日翌日” の続きを読む

参議院選挙投票日前日

選挙についての雑文。 比例区どこに 困ったな。比例区、どこに投票していいのかマジ悩む。 訴えている事柄だけを見るとある程度は政党を絞り込めるんだけど、その後が問題。どちらがより力をつけそうなのか、どちらが死に票になりそう … “参議院選挙投票日前日” の続きを読む

選挙・投票

これあれなんです。あれではわからんか。 MovieBooの「選挙2」のところに書いた文章なんですけど、 なんだか攻撃的でやんぐの衛生日記みたいだなあと思ったのでごそっと削ってこっちに映すことにしました。 あまり攻撃的なこ … “選挙・投票” の続きを読む

死刑直後に遺族が「許す」と叫んで命を取りとめたというイランの記事

“死刑判決を受けた男が絞首刑にかけられたが、刑の執行直後に遺族が「許す」と叫んだため、一命を取り留めた” という興味深い記事があった。→絞首刑執行直後に免罪、命取り留める イラン 遺族に免罪する権 … “死刑直後に遺族が「許す」と叫んで命を取りとめたというイランの記事” の続きを読む

正義の発露

正義という言葉が気持ち悪くて嫌い。 正義が内包する悪に辟易しているからで、正義を前提にしている多くの行為や発話や記述にいかがわしさを感じているからだ。 一見正義であっても、そのほとんどは「ざまあみろ」と「カッコ悪」の二つ … “正義の発露” の続きを読む

終戦記念の戦闘状態

本日は終戦の記念日でありますが、現在は新たな戦争状態に突入中、人殺しの核拡散戦争の真っ只中です。自分が生き抜くために他人の子を殺す、一地域の壊滅を誤魔化すために他地域の人間も殺す、責任回避のために同胞を殺す、己の私利私欲 … “終戦記念の戦闘状態” の続きを読む

阿呆阿呆作戦、ざまあみろ症候群とカッコ悪症候群

きみたちは阿呆だ。 だからすぐに仕掛けられた阿呆阿呆作戦の罠に落ちる。罠に落ちないためにはその罠がいかなる罠かを知っていなければならない。 そこで、今回は今まで散々書いてきたことではあるが、阿呆阿呆作戦が内包する現代の二 … “阿呆阿呆作戦、ざまあみろ症候群とカッコ悪症候群” の続きを読む

反核対推進の闘いの戦術

余震と呼ばれる大地震がまだまだ頻発しており、これは群発状態の真っ只中にいると解釈したほうが良さそうな長期に渡る災害だ。 このような群発地震は過去に似たような記録があり、富士山の噴火と繋がっているというシナリオも十分予測で … “反核対推進の闘いの戦術” の続きを読む