とめ退院

危篤状態で入院していたとめは退院の日には若干の改善が見られ、要介護状態で家に帰ってきた。 投薬と強制給餌を続けているうちに、だんだん強制給餌の餌が気に入ってきたと見えて、徐々に自分から食べるようになってきた。ただし手から … “とめ退院” の続きを読む

とめ入院

突然具合が悪くなって、病院へ連れて行ったら肝臓激悪。まさか肝臓。沈黙の肝臓。沈黙故、症状が出た時には末期的なのだとか。そ、そんな。 みっけのときは「死ぬ」と思って連れて行ったが、今回は「ちょっとしんどそう」程度で「早めに … “とめ入院” の続きを読む

終戦記念の戦闘状態

本日は終戦の記念日でありますが、現在は新たな戦争状態に突入中、人殺しの核拡散戦争の真っ只中です。自分が生き抜くために他人の子を殺す、一地域の壊滅を誤魔化すために他地域の人間も殺す、責任回避のために同胞を殺す、己の私利私欲 … “終戦記念の戦闘状態” の続きを読む

それはこちらで

というわけでコンピュータ時代の何が鬱陶しいって、捨てない限りデータが残る。時に破壊されてなくなるけどそうでない限りいつまでもくだらないデータが残っているのである。残ってしまっている以上わざわざ捨てるのもこれまた鬱陶しいの … “それはこちらで” の続きを読む

今週ライブやん

冗談で「チルドは1年に1回くらいしか出演しないの」なんて言っていたら本当に1年に1回になりました。おまけに「そろそろ1年だから」とちゃんと1年経ったら誘ってくれるVAMPIRE!のWADAさん。気にとめてくださってありが … “今週ライブやん” の続きを読む

阿呆阿呆作戦、ざまあみろ症候群とカッコ悪症候群

きみたちは阿呆だ。 だからすぐに仕掛けられた阿呆阿呆作戦の罠に落ちる。罠に落ちないためにはその罠がいかなる罠かを知っていなければならない。 そこで、今回は今まで散々書いてきたことではあるが、阿呆阿呆作戦が内包する現代の二 … “阿呆阿呆作戦、ざまあみろ症候群とカッコ悪症候群” の続きを読む

あした輝く

むかしむかしのチルドの曲に「あした輝く」ってのがあって、タイトルはもちろん少女漫画から頂戴したものだけど内容は漫画とは関係なく反核ソングとなっておりまして、この女性ボーカル用の曲はアリスセイラーをゲストに迎えて唄ってもら … “あした輝く” の続きを読む

反核対推進の闘いの戦術

余震と呼ばれる大地震がまだまだ頻発しており、これは群発状態の真っ只中にいると解釈したほうが良さそうな長期に渡る災害だ。 このような群発地震は過去に似たような記録があり、富士山の噴火と繋がっているというシナリオも十分予測で … “反核対推進の闘いの戦術” の続きを読む

デマ

風評の原因は一にも二にも情報が足りないことだ。情報不足は憶測を生み、風評を広げ、デマを誘発させる。だから現時点でデマが横行するのは仕方がない。これを防ぐには東電なり政府なり研究機関なりが正しい情報を出すしかない。 しかし … “デマ” の続きを読む

情報を得ること

大災害を知ったのは5時間後だった。こういうとき、社会から孤立して一人で仕事をしていると世間の情報が全然ないので気づくわけがない。仕事を一区切りつけてTwitterを覗くとすでに大騒ぎ、多くの情報を一気に得た。 以前ならこ … “情報を得ること” の続きを読む