GEORGIA! original cassette

GEORGIA! 1990

バンマスホソイヒサトのソロワークス「GEORGIA!」は結果的にバンマスのライフワークと化してしまった謎の名作。これがなぜ作られたか記憶も記録もあまり残されていない。

※ 長年「1991年」と公言していたが、1990年の署名が入っていたり、別のメモ書きに「89年録音」と書かれたものが発掘され、「GEORGIA!」は89年録音、1990年初頭に出したものだったことが判明した

世の絶望を「欲情する機械」で吐き出しきれないバンマスはこの時期バンドに頼らないソロライブをちょくちょく行ったり、作曲ネタとして重ね録り音源メモなどを作っていたのでその記録保存用を兼ねたのかもしれない。わりといい加減な気持ちで作ったんではないかと想像できる一方で、実はそうではなく、破壊と攻撃の衝動に駆られていたのかもしれないと見ることもできる。かもしれない。

GEORGIA! カセットラベル
手抜きカセットラベルは乱暴者の象徴
Georgia!-3
古典絵画の丁寧な仕事をがんばっていた一方でこういう自画像を描いたりしていた

複製カセットテープとマスタートラックの一部が発掘されたのは10年後(2000年)で、このとき「これ意外とかっこよくないか」とバンマスは自画自賛してカビの生えた磁気テープから音源をコンピュータに取り込み、やはり発掘された紙ジャケットの印刷原稿をスキャンした。

音源のいくつかは激しく傷んでおり修復不能、聴くに堪えない曲もあったため、CD用に編集したときにはばっさり切り捨てた。

こうして復刻されたのが2000年の「GEORGIA!」で、大抵GEORGIA!というとこれを指す。

GEORGIA! 2000-2013

さらに13年後の2013年、突然バンマスが思い立って再修復・再マスタリングに着手。このバージョンも販売した。

さらに5年後、またもや修復に着手。なぜ何度も何度もいじり倒すのか。いつか詳細のストーリーを公開します。

このように、89年の録音物を時々引っ張り出して調整しているという、これはバンマスちょっとライフワーク化しているし異常行動と言っていいと思われる。精神やばめ。

それほどまでに「GEORGIA!」に何かしら魅力があるのか、ないのか、ただの病気なのか、どうなのか、それはあなたがご自分で確認するほかない。

現在は入手できない。2018年に新しいバージョン(もう諦めてバージョン言うとるよ)を公開する予定。

発掘されたカセットラベルや付属ペラ本の内容。

2018年ホソイソロ「BaBaQue」の中に「The Vatican sex manual page 2」が収録されています。これは「GEORGIA!」の「The Vatican sex manual」をサンプリングした曲で、このことで「GEORGIA!」がまた浮上したという経緯があります。page 2、視聴できます。

コメントを残す