BaBaQue 発売のお知らせ

BaBaQue-cover-1

チルドレンクーデターのバンマスホソイヒサトのソロアルバム「BaBaQue: Un poco de miedo」が2018年9月21日に発売されます。

2018/09/21 Release

CD「BaBaQue: Un poco de miedo」はEP-4佐藤薫氏によるレーベル φonon から2018年9月21日に発売、価格は2000円(税別)。すでに予約開始されています。

φonon

レーベルφonon(フォノン)はテクノ、ノイズ系に特化した先鋭的レーベル、しかもこの時代にCDでリリースを続けるという一周まわったハイセンスさが強烈です。

φononは現在のところaudiomackの視聴ページが公式サイトの扱いです。BaBaQueの視聴もできます。お聴きください。

BaBaQueの試み

BaBaQueの楽曲は以下の要素でできています。

  • ノイズ
  • エレクトリック
  • ベース演奏
  • リズム
  • リアルループ
  • コラージュ
  • メロディ
  • パロディ
  • 不安と絶望
  • 死に至るノスタルジー

収録曲全9曲は以下のように構成されています。

  • 英語編4曲
    • 01 Tibetan Long Breath
    • 02 Lost Squid
    • 03 The Vatican Sex Manual P2
    • 04 Architect Four Greed
  • スペイン語編4曲
    • 05 No Más Ruido
    • 06 kappa se paró
    • 07 París, Texas, Fábrica
    • 08 Nezshi deja Ecuador
  • オマケ1曲
    • 09 気違いソテーTV(ボーナストラック)

ライナーノーツ:今野裕一

「夜想」「イオス」のペヨトル工房の今野裕一氏です。1983年にカセットブック「チルドレン・クーデター」を世に放ちました。お付き合いがずっと続いていたということもないのに、今回、ライナーノーツでとても鋭い指摘をされています。バンマスホソイヒサトは感激しました。

音で文学や映画や哲学のエッセンスを[やる]のはたまらない
今野裕一・ライナーノーツ

解説

重要なのは、チルドレンクーデターもそうですがバンマスホソイヒサトというやつは基本的にミュージシャンではありません。音楽家とは音楽の知識と技術・技能を持つもののことです。[やる] のではなく [そうしかできない] わけですが、そこを音源から感じ取って貰えたということはこれは制作者冥利に尽きるというものです。

BaBaQue: Un poco de miedo 発売のお知らせでした。詳細はディスコグラフィの以下のページにて。

BaBaQue: Un poco de miedo

密やかにバンマスがBaBaQueを語りはじめてます。

BaBaQueと戦争

レコ発イベント

2018年9月22日には、レコ発イベントが京都UrBANGUILDで執り行われます。詳細来ました!

【告知】BaBaQue & Diffraction 〜φononレコ発パーティ

 

フライヤー

リリースをお知らせするチラシができました。

BaBaQue-release-RGB-01 BaBaQue-release-RGB-02

このチラシは点線で切り取ることでスクエアな発売チラシと、何かのチケットのような形のCD部分に分かれます。洒落ていますね!意味ですか?ありません!

BaBaQueスライス上部
ここでカットできるんです
BaBaQueスライス下部
下はスクエアなチラシに。もちろん裏面も対応!

φonon公式の発売ポストカード

φononから同日発売される「Diffraction」との共通発売フライヤー、ポストカード型です。

POSTCARD#3_bk  POSTCARD#3_ft

 

フライヤーダウンロードと郵送

発売チラシと、レコ発イベントのチラシをまとめてダウンロードできます。

flyer_set_2018-09

ユーザー登録されている方には郵送いたします。こちらのページよりどうぞ。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

コメントを残す