歌兎

これまた随分古いまんが「歌兎」

Macとかスキャナとか買ってよろこんでた昔に、その頃ですらすでに古い落書きの漫画をスキャンして文字を入れ直して遊んだファイルの名残り。オリジナルは今ではApertureですら開けない当時の標準タイプpictファイルで、文字は画面用ビットマップの味わい深いOsaka。

歌兎 full
歌兎 full

このちっこい画像も、当時の13インチモニタでは「何て大きな画像だろうか」と思っていたのであった。

尚、この漫画に出てくるくちばしを持つピンクのうさぎは数年後「ピンクのウサギNOVA」としてパクられてしまったのは有名な話である(被害妄想)